青汁は食物繊維の宝庫!

青汁

 

サプリメント全盛時代ですが、その中でも最も人気があるのが青汁です。

 

人気の理由は、何といっても生活習慣病の原因とも考えられる野菜不足を解消するという点です。

 

成人が1日に必要とされる野菜の摂取量は350グラムです。しかし、現代人の生活の中でなかなかこれを満たすというのは難しいのですが、青汁を飲むことでこれを満たすことができるのです。

 

忙しい毎日でコップ1杯飲むことで野菜不足をおぎなうことができるのです。

 

当然、青汁には多くの食物繊維が含まれていますので便秘の解消にも役立ちます。便秘になる人は、野菜不足やストレスなどにより腸内環境が乱れた状態となっています。

 

そして、これを整えるためには整腸作用を促す善玉菌を生みやすい体内環境を整えることが重要となります。

 

しかし、1日350グラムという野菜の摂取量で補うのは難しいため、青汁を飲むことで野菜不足を補い、便秘解消へとつなげる生活習慣が注目されているのです。

 

青汁には、前述したように便秘解消に役立つ豊富な食物繊維が含まれています。

 

特に、代表的な原料となる野菜のケール、大麦若葉、明日葉などの緑葉野菜には豊富に含まれており、腸内にとどまっている余計な老廃物を体外へと排出する機能があります。

 

また、腸内を刺激して蠕動運動する作用もあり、速やかに便を体外に排出しようとする作用があります。従って、野菜不足を感じる場合には、青汁を継続して飲むことで非常に有効であるわけです。

 

もちろん、青汁だけですべてが解決するかどうかには個人差があります。

 

同時に、継続的な適度な運動、あるいは食事の改善などを行うことで効果はさらに期待できるようになります。

 

例えば、毎日ウォ―キングをしたり、外食やお酒を控え野菜を意識した食事に変えてみたりするとよいでしょう。

 

健康な体作りとともに毎日継続して青汁を利用することで、便秘の解消はもちろんのこと、その他の生活習慣病の予防にも大いに効果が期待できます。

青汁選びに迷ったらこれ!

青汁